スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンドラの匣の奥にあるのは




蒲公英のよな 優しい色の
綺麗な匣を開けて
もっと見せて
その奥底にうごめく
薄暗く ドロドロとした心を










「自分を曝け出したら みんな離れていく」

どうしてそんな枷が生まれるのか
どうしてそんな呪を唱えるのか

どうしてそんな不安を打ち砕けないのか



思いは人それぞれで
私の理解を超えたものがいくつもあって
それでも何かに触れたくて
必死にもがいて探してみても
その心をかき乱し傷つけていくのみ

求められているのは ただ優しい抱擁だけなのに

包み 護るべきなのか
えぐり 壊すべきなのか
遠くから ただ見守るべきなのか

この迷い言さえも 眼にしたくないと知っていても
それでも刻み 遺したいと願うのは私の利己


強くなれ 強くあれ 優しい勇者よ
傷ついた先には 必ず光が見えるはずだから


コメントの投稿

Secret

ブログ内検索
blog link(更新順)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。