スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老い



今日は父方の親戚が突然やってきてアタフタ@@

毎回大人数なのでいつもお茶出しに苦戦しますw

ですが・・・この前気になってたお湯飲みの茶渋を

ことごとく!

漂白してあったので数は無事足りました!!




まりゅですヾ(@^▽^@)ノ~☆




しかしなんだか大きな衝撃を受けたことが・・・



父が現在69歳ということで兄弟姉妹ももれなく高齢。

来てくれたのがお姉さん(84)夫婦+その息子夫婦?なのですが

前回(お彼岸位かな?)はとても元気だったのに

今日顔を合わせてびっくり・・・


背中は曲がり顔色も悪く髪の毛はバサバサ

歩くのもヨロヨロして崩れてしまいそうな感じ。

耳も、父よりもひどいんじゃないかって位遠くなってました。

(父は唇をある程度読めるからそう感じるのかもですが・・・)

何より驚いたのが、言い方は悪いけれど別人のような形相。

希望も何もないような薄暗い?表情だったのです。

更に、泣き虫さんなのは昔からのようですが、

何かにつけ昔を思い出し涙を流すその姿から

<老い>の恐ろしさをひしひしと感じましたね。



たった数ヶ月でも人はこうも変わるのか・・・

帰られた後、父としんみりしてしまいましたU/ェ・、U

あの変わりようはきっと、

気持ちの問題も大きく関係しているんじゃないのかなぁ。

母の最期の数ヶ月を思い起こさせるような姿で辛かったです。



いつか父にもあんな時が来る。

その時に自分は何をしてあげられるかな。

そうなる前に、今は何をしてあげられるだろ。

まだまだ沢山の幸せを味わって欲しいな。


その為にも、私自身ももっと貪欲に

もっともっと幸せを求めなきゃいけない。

小さな幸せをいっぱい味わえる自分は幸せだけど、

そこに満足していたら進化はない。

素敵な先生に教えてもらったこと。

もっと欲張りになろう。




コメントの投稿

Secret

ブログ内検索
blog link(更新順)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。