スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キセキo


どこから飛んだのかわからないけれど、
こんなページを見つけた。


病気が教えてくれたこと



数作品読んでみた。

涙が出そうになった。

そしてこみあげてくるものがあった。

自分だったらどんなことを書くだろう?

そんな風に思って、少し手を動かしてみることにした。

教わったことは沢山あるけど、

全部は書けないのでとりあえず1つだけ。

全然纏まってないのはご愛嬌と言うことでb



読んでみたい方だけ続きへどうぞ。






もうすぐ、『新しい私』の10回目の誕生日が来る。


10年前、高校生だった私は
白血病という病気と出会った。

正直に言ってしまえば、
その頃の私には、ことの重大さが解っていなかった。

入院した時には「ほぼ手遅れ」と言われていた。
けれど数日後、併発していた敗血症から
「幸運にも」突然の回復を遂げたそうだ。

そして、「幸運なことに」姉のHLA型が私のそれと一致し
すぐに私には骨髄移植という道が示された。

まさに「ラッキー」だらけだった。


骨髄移植までの数ヶ月間、
抗がん剤の治療を続けながら
いろんな人たちと繋がりを持った。

同世代の人とも、年配の人とも、
同じ病気の人とも、違う種類の病気の人とも
本当にいろんな話をした。

いつも笑っていられた。

それも「ラッキー」だった。


その「ラッキー」が本当は「奇跡」なんだ、と
そう気付いたのはもっと先のことだった。


同じ病棟で同じ種類の病気で苦しむ何十人もの患者のうち、
骨髄移植が出来る人間はごく僅か。

条件に合うドナーが見つかるまで
いつとも知れぬ死の恐怖に怯えながら
辛い治療を続けている仲間たちが沢山いる。

そして待ち焦がれて死んでいった何人もの仲間たち。

沢山の別れを目の当たりにした。

夜毎聞こえてくるむせび泣きの声。
朝には何事もなかったかのように名札が消えている。


今ここにある自分の命は「奇跡」なんだ、と気付いた。


生きていることこそ奇跡なんだ。
大切にし、感謝すべきことなんだ。


骨髄移植は本当に辛いものだったけれど、
本当に驚くべきことに
私には強い後遺症も拒絶反応もほとんど起こらなかった。

また「奇跡」に守られた。


そしてもう子供は望めない、と言われた体にも
ホルモン剤なしで生理が来るようになった。

いつか、私にも「奇跡」を産むことができるのかもしれない。
そう思うとなんだかくすぐったい感じがした。



もうすぐ10回目の春が来る。

当たり前のように見える毎日が全部奇跡なんだ、って
そう気付けて本当によかった。

「生きる」という奇跡を、ありがとう。


コメントの投稿

Secret

ありがとう。
なんだか、これに尽きる気がする。
俺は現実から逃げたくてコルムに熱中し始めたけど、ずれてたなあって思ったよ。

飛んだ先のページも色々と見てみたけど、今の俺にはちょっとキツイみたい。
でも、やがては俺もそんな文章・・ブログでも書いたけど、書きたくないけど、でも残しておきたいんだよね。

キセキからはかけ離れちゃったけど、俺のとこのコメも含め、ありがとう。まりゅ。

健康ってすごいことなんですよね。
健康なことがどんなに幸せなことか。
健康なのに、自分はできないと簡単に口にする人。
健康だったら、スポーツや職業、今まで我慢してきた体験したいことがたくさんあるのに。
病気になって何度悔しい思いをしたかわかりません。
改めて、自分は悔いのない人生をおくれているのか、周りに感謝を伝えれているのか。
考えさせられました。

何も不幸のない何も考えることがない人生 ・ 苦悩があってもたくさん得るものがある人生。
どっちが幸せか、本当は前者なのでしょうけど、後者の気もします。

まりゅさんと出会えた奇跡にありがとう★

>ぼす
ありがとうはこっちの台詞だよっ!
ぼすのように毎日前向きに生きてる人がいるから
周りの人間も明るくいられるんだと思うよb
それにぼすは逃げてるんじゃなくて「息抜き」に来てるんだから、ずれてなんかいませんっ。
自分自身が救われる場所は大切にしなきゃね^^


>ひとちゃん
病気や死を体験したり、間近で見てきた人と
そうではない人とではやっぱり考え方違うよね。

経験してないのにありがたみは解らない、のは仕方ないのだろうけど、
健康な人間がぐちぐち言ってるのは私もやっぱり悲しい。

私もひとちゃんと繋がれたことに感謝してますv-346
ひとちゃんの前向きな明るさ、いつもキラキラしてて大好きだよ(*ノェノ)

今までもいろんな所で、そして今日もまりゅさんから奇跡を教えてもらっているのに、まだ自分の奇跡には気付いてないフリをしてるんですよね、僕は。
一歩ずつでも進んで行きたいとは思っています。出来れば笑って、欲を言えば周りを笑わせて。

>六点さん
なんといっても、鯖が違ったのに六点さんと仲良く(勝手にそんなこと思ってるかも?!)なれたのは素晴らしいキセキだと思いますよ(*´ェ`*)b

六点さんはいつも物事を色んな方向から見て、
色んな新しい発見をしようとしてて、
とても前向きでこっちまで元気になれちゃいます!
そして笑顔にもなれちゃうb
誰かを笑顔にできるって本当に凄いことですよね^^

素直に自分の気持ちを表現できる まりゅさんって、素晴らしいね。
ブログ内検索
blog link(更新順)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。