スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やりたきゃやりゃええんじゃやりゃええんじゃやらずに悔やむよりゃええ



↑は稲葉ソロ曲の中の1フレーズ。

この言葉に突き動かされて大丈夫なものか・・・w

とふと考えてしまうことも多いのですが

今は身を任せてみようかな・・・という感じ。





<これから>


先日、脳天をかち割られるような衝撃を受けたのです。

以前から言っているように、
今の私は何よりも父優先でいきたいと考えていて
自分のことは後回しでいいというスタンスだったんですよね。

で、とある人と自分自身の人生設計についての話になって
上のようなことを言ったら、
思いもよらない言葉をいただきまして。



「それで?」
「まりゅはお父さんがいない時間もお父さんのために生きるの?」



なんだか凝り固まってたものが
一気にがらがらと崩れたような感じでした。


当たり前のことなのに、気付かなかった。


自分のことはどうでもいいって
そう決め付けてしまっていたけれど、
お父さんのいない時間をどう使うかというのは
完全に私の生き方の問題でした。

勉強は勿論のこと、
空いた時間、休憩中にできることは山ほどある。
自分を磨くことだってできる。

なんだ、意外と自由じゃないか。

そんな風に思ったら、
自分はもっともっと変わっていけるって希望が持てました。
自信はない。
でも諦めるだけの悲観的な自分からは解放された気がします。


誰かの意見を聞くことは
本当に大きな価値のあることですねb






P.S.

辛い時に更に傷をえぐるようなことを言ってごめんなさい。
でもあなたの全てを否定されてるような気がして
このままでいいの?って思ってしまったから
あなたの言葉が聞きたかったの。

だから私に言葉をくれてとても嬉しかったです。

目に見えるもので量れるものなんて
この世にどれだけあるのだろう?
それでも人は「見える」ものに価値を置く。

自分自身が脆いからこそ求めた強さなのかもしれない。
だけど、見た目だけを完璧に固めれば固めるほど
光と影のように弱い自分もまた色濃くなっていく。

0からでも、たとえマイナスからでも
自分自身の力で着実に
前を見据えて進んでいければ
きっと光は掴める。

あなたは今でも私の大切な仲間です。
あなたが再び笑顔を取り戻せるように、心から祈っています。


コメントの投稿

Secret

よく幸せな人に対し、その幸せにあやかりたいものだ。
という言葉を聞く。
そうなのだ、自分が幸せでいると周りも幸せになる。

自分が変わると周りも変わる。
周りを変えたければ自分が変わればいい。

簡単なことじゃないけどw
だから人の幸せを願うなら・・・まずは自分が幸せになる。
これが私の持論。

>雷帝さん
自分が幸せ・・・はたから見て幸せにならないといけないってことだよね・・・@@
私は自分では幸せな方だと思ってるけど、周りを幸せにできるほどの幸せにはまだ遠いのかな・・・
みんなで幸せになりたいですね(*´ェ`*)
ブログ内検索
blog link(更新順)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。